脱毛エステの歴史

脱毛エステは、もともとはエステサロンで行われていた一部のメニューである脱毛を分けたことで生まれた脱毛専門のエステサロンです。
昔はエステサロンのメニューの一部でしたが、脱毛だけをしたいという人が多かったことが脱毛エステの誕生といわれています。
ですから脱毛エステでは脱毛するため専門の機械があります。

脱毛エステで使われている機械は一般で売られている脱毛器よりも効果が期待できるものを使っています。
ですから、あまり毛が生えてこなかったりするんです。
脱毛エステではフラッシュ脱毛という脱毛方法で脱毛するのが一般的になります。
フラッシュ脱毛はレーザー脱毛よりも出力の弱い力で脱毛するのですが、
それでも毛根細胞にダメージを与えることができます。

フラッシュ脱毛なら毛根細胞にダメージを与えられますから、
自分で毛を剃るよりもより効果が期待できます。

また、自分で剃るよりも痛みが少ないのも重要な脱毛エステのメリットになります。
フラッシュ脱毛はレーザー脱毛と違って医療行為ではないため安全で安いのが特徴です。

でもひとつ注意しておきたいことに、いくらフラッシュ脱毛は毛根にダメージを与えるからといって、永久的に毛が生えてこないというわけではありません。
ですから1度脱毛エステに通って終りというわけではなく、
なんどか通う必要があるということをあらかじめ知っておきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です